スマホ版DQVなにゃこ冒険記

最終更新日:2015.08.09

2015.08.09 闇ゾーマをたおしてみた。

闇ゾーマとは、光の玉により闇の衣を剥ぎ取られる前のゾーマのことである。
しんりゅうとタメをはるとも言われ、SFC版では倒したことのなかった敵である。
ギガデインが効かなかったり、凍てつく波動後もマホカンタが効いていたり、
かなり反則的だったが、ベホマズン戦法で何とか乗り切った。途中でみさきち
が一回死んだが復活。ギガデイン(30)ベホマズン(62)で残りMP182である。

久々にEDのスタッフロールを見た。やはりいいものだ。余裕があったからEDの
マップを見ていたらゾーマ城まではだいたい旅の順序どおりだったがそこから
数ヶ所巻き戻ってマップが表示された。順序どおりになったのはいいがスタッフ
が多かったためか巻き戻ったのは残念。ゾーマ城で終わりたかったものだ。

2015.08.09 13ターンでたおしてみた。

しんりゅうと最終ステータスを記念撮影。勇者の最大MP274は、ベホマズン2回
(124)+ギガデイン5回(150)を想定した。

しんりゅう14ターン撃破。ハイブリッド戦法改。ベホマズンの間にギガデインを
入れて、さらに効率化。会心の一撃の回数という運に左右される要素を排除
して、安定した戦法を開発したので完。

この戦法改が本当に安定しているか検証した。勇者はMPを使い切っている。

結果、13ターンまで縮めた。ハイブリッド戦法改の安定性が実証された。

この後もう1回同じ戦法改で挑んだら、15ターンだった。検証おわりとする。
ただし15ターン以内だからといって、しんりゅうへのお願いは変わらなかった。

2015.08.08 戦略練ってみた。

勇者のMPが尽きるまでギガデインを打つ戦法(ギガデイン戦法)で15ターンは
困難だ。そこで、勇者のMPをベホマズンに回し、それ以外は総攻撃する戦法
(ベホマズン戦法)で挑んだ。しかし今回も18ターン止まり。そこで戦略を練る。
しんりゅう撃破時点で勇者のMPが余っている。ここを、攻撃でなくMPが尽きる
までギガデインを打つ戦法(ハイブリッド戦法)を考案した。次回、試すことに。
なお、ベホマズン戦法に先駆けて、パーティーが均等のダメージになるように、
僧侶と魔法使いのHPを勇者や武闘家並のHP500以上に上げて挑んでいる。

ハイブリッド戦法の結果。ベホマズン2回とギガデイン4回でターンを縮めた。

惜しいことにあと1ターン足りなかった。武闘家の会心の一撃が2度だけだった
のと、勇者のMPがあと少しあればもう一発ギガデインが打てたはずであった。
僧侶の火力不足(バギクロス)もある。勇者に、不思議な木の実を使うことに。
次回こそは、普通の会心の一撃率で、かつギガデインを5回打って挑戦する。

会心の一撃連発。ベホマズン1回のみ。ギガデインなしでやっつけた。

15ターンで打ち負かしてしまうとは

結論。15ターンは理論上可能であるが、運にも左右されやすい。会心の一撃
に加え、睡眠攻撃も少なくすぐ目を覚ますし。これにて、しんりゅう編おわり。

2015.08.05 しんりゅう倒しに行ってみた。

そして、のだにも遂に運命の瞬間が。

レベル99が、ルイーダの店のななを含めて4人揃ったので、なにゃこと交代し、
しんりゅう討伐に。全員レベル99だと、雑魚モンスターから完全に逃げられる。
しんりゅうを やっつけた!

スマホ版では初戦だったが、あっけなく勝利してしまった。ターン数たった23。
HPの面で、なにゃこより不利と思われたが。次はなにゃこで。再度元に戻し、
昨日と同様、レベルアップしてレベル99を目指してみる。なにゃこレベル90。

そしてなにゃこにも遂に運命の瞬間が。

勇者のいるパーティーで再びしんりゅうに挑む。戦法は、ギガデイン9発と、
会心の一撃に期待と、回復は僧侶に任せて、魔法使いはメラゾーマのみ。
しんりゅうを やっつけた!

それでもターン数15は実現できなかった。勇者は攻撃とベホマズン4発、他の
3人は総攻撃の戦法を取らないと難しそうだ。それと、会心の一撃に期待と、
睡眠攻撃を出来るだけ受けない運も必要だ。今後、チャレンジしてゆきたい。

2015.08.04 記憶にないけど

記憶にないけど、しのびあしせず、いのりのゆびわでMP回復せず、ガンガン
いくわよのまま、闇ゾーマをやっつけたらしい。一瞬で変わる貴重なスクショを
も撮ったらしい。SFC版では訓令式だったローマ字がヘボン式になっている。

昨日と同様、レベルアップしてレベル99を目指してみる。なにゃこレベル80。

2015.08.03 最大級の経験値

そしてみさきちにも遂に運命の瞬間が。

高レベルの魔法使いも、パーティーから外せない。同じく外さないことにした。
はぐメタ3匹+αで、3万ポイントを超える自己最大級の経験値を獲得した。

勇者も同様、レベルアップしてレベル99を目指してみる。なにゃこレベル70。
このあたりで、勇者がパーティーの先頭で充分と判断し、並び替えをしている。

武闘家も同様、レベルアップしてレベル99を目指してみる。のだレベル90。

2015.08.02 なにゃこ、復帰してみた。

ななと、ルイーダの店のなにゃこを比較。ステータス的に充分戦えると判断し、
勇者が復帰。レベルアップしてレベル99を目指してみる。なにゃこレベル50。

そして、さつきにも遂に運命の瞬間が。

高レベルの僧侶は、パーティーから外せない。このまま、外さないことにした。
のだは引き続き、レベルアップしてレベル99を目指してみる。のだレベル80。

勇者も同様、レベルアップしてレベル99を目指してみる。なにゃこレベル60。

2015.08.01 もう じゅうぶんに 強い!

せっかくだから、レベルアップしてレベル99を目指してみる。のだレベル70。

そして、ななには遂に運命の瞬間が。

ななは もう じゅうぶんに 強い!

お疲れ様。ななをどうするかは、検討中。

2015.08.01 のだ、はぐメタ狩ってみた。

せっかくだから、レベルアップしてレベル99を目指してみる。のだレベル60。

はぐメタを狩っていると、会心の一撃を楽しむ以外に、お宝の楽しみもある。
お宝中のお宝と言われる、一歩歩くごとに経験値が上がるしあわせのくつ。
今回のプレイで「宝箱から得られる」しあわせのくつを、初めて手に入れた。

実は、盗賊がたまに盗むことが多い。

2015.07.31 のだ、再戦してみた。

はぐメタ狩った後にひょうがまじんからふしぎなぼうし2つ盗んだ。武闘家のだ
:性格ふつう、いのちのゆびわ。盗賊なな:性格ごうけつ、ごうけつのうでわ。
僧侶さつき:性格ずのうめいせき、ほしふるうでわ。魔法使いみさきち:
性格ずのうめいせき、めがみのゆびわ。のだの力はカンスト、すばやさは
全員ほぼカンスト、のだのHP400以上、他もHP300以上。いのちのゆびわで
歩く毎にHP回復、めがみのゆびわで歩く毎にMP回復、ふしぎなぼうしで
消費MP低減、ほしふるうでわで128→255、ななの力をごうけつで補った。

一人の死者も出すこと無く終始安定勝利。

野田ちゃんズ冒険記、これにて完。

2015.07.30 のだ、はぐれメタルをやっつけてみた。

昼休み、のだをレベルアップさせるべく早速リムルダール近辺で経験値稼ぎ。
いきなりかいしんのいちげき!が来た。

この瞬間が見たくて修行している。レベルアップと共に確率が上がるらしい。

2015.07.29 のだ、ゼニスの城に行ってみた。

せっかくクリアデータを使っていることだし、隠しダンジョンにも行けるので、
そこでのお宝を全部回収して、やたら強い雑魚モンスターに苦戦しつつも、
ラストフロアまで来たので記念撮影。

とても勝てる気がしないので、今後もリムルダール近辺で経験値稼ぎしたい。

2015.07.28 のだ、凱旋してみた。

勇者抜きの王はセリフが異なる。最後だけ示して、冒険記の終わりとしたい。


野田ちゃんズ凱旋記、これにて完結。

2015.07.28 のだ、リベンジマッチしてみた。

ゾーマ戦を前に、いのりのゆびわを使ってMP回復(今回は6個砕け散った)。
最終ステータスである。ゾーマのもとへ。

そしてゾーマの威厳ある前口上が始まる。

ゾーマを やっつけた!

昼休み、武闘家のだ率いる野田ちゃんズパーティーで、ゾーマをやっつけた。
流川ガールズパーティーでは、勇者なにゃこと魔法使いみらいの火力で
やっつけたが、野田ちゃんズパーティーでは、武闘家のだと盗賊ななの
ツートップ。ななにバイキルトとのだの会心の一撃で。途中、魔法使いみさきち
が死んだが僧侶さつきのザオリクで復活。
僧侶さつきと魔法使いみさきちが必要最小限の補助呪文後は、ベホマラーと
賢者の石で安定。場合によってはベホマにするなど臨機応変に対応した。
結果、魔法使いみさきちの火力が余りまくったが武闘家のだの会心の一撃が
カバーした。威厳ある辞世の句が始まる。

次回は、勇者抜きの王の間を報告する。

2015.07.28 のだ、武闘家に転職してみた。

商人では、ゾーマに何回も挑戦しても勝ち目のないことが判明。そこでのだを
武闘家に転職して、会心の一撃、素早さ、HP、力に期待することに決めた。

ついでに、パーティーを命名神マリナンのもと、野田ちゃんズ仕様に変更。
のだは レベル10に あがった!

元からある程度強いので、ガルナの塔ではなく最初からリムルダールとした。
のだは レベル20に あがった!

会心の一撃が目立つようになる。ステータスの伸びから2番目に並べ替えた。
のだは レベル30に あがった!

ついにななを抜いて、パーティーの先頭に踊り出た。これならいけそうだ。
のだは レベル40に あがった!

経験値稼ぎはここで終わり。身支度を整えて、ゾーマにリベンジマッチする。

2015.07.26 のだ、レベルアップしてみた。

メタルスライム狩りのメッカ、ガルナの塔の最上階を綱渡りしてレベルアップ。
のだは レベル10に あがった!

初めは慎重に命令していたが、AIでも行けそうなので全員AIに。これはDQW
第5章のように、たたかうをタップするだけで戦闘してくれる。なかなか便利。
のだは レベル20に あがった!

そろそろメタスラでは役不足になってきたので、リムルダールではぐれメタル。
のだは レベル30に あがった!

はぐメタでも役不足になってきた。だがここは辛抱して、レベル40を目指す。
のだは レベル40に あがった!

経験値稼ぎはここで終わり。身支度を整えて、いよいよゾーマに挑戦する。

2015.07.26 のだ、冒険してみた。

EDが終わった後は、勇者をパーティーから外せるようになる。なにゃこを外し、
商人ムルデルとオイカワを命名神マリナンのもと、のだとななこと命名する。
野田商店ということもあり、野田ちゃんには天職。ふくろにななこを残した。

商人バークの町が、しっかりとのだバークと変更されている。パークだったら
東武アーバンパーク野田ちゃん線になるのに、実に惜しいがしかたない。

ただの野原だった。野田ちゃんである。

改めてステータス。新たな冒険が始まる。

2015.06.03 冒険の書、保存してみた。

EDが終わった後、冒険の書に保存するか聞いてくる。保存した結果がこれだ。

祈りの指輪が1つ砕け散ってしまったが、残り7つある。これが保存される。
実は終わりではない。新たな冒険が始まるが、ここで筆を置くことにしたい。

2015.06.03 伝説、はじまってみた。

そして 伝説が はじまった……!

ここからEDが始まる。刮目してほしい。

2015.06.03 勇者ロトに、なってみた。

なにゃこ いや 勇者ロトよ!

ラダトーム城に戻り、王の祝福を受ける。

2015.06.03 ゾーマ、やっつけてみた。

ゾーマを やっつけた!

戦術としては、なにゃことゆかりは攻撃(なにゃこの最初はギガデイン連発)、
ゆいはルカニが効いたらひたすら賢者の石、みらいはイオナズン連発である。
途中、ゆいとみらいが殺されたが、ザオラルとザオリクでピンチをしのいだ。

2015.06.02 メダル、コンプしてみた。

ゾーマ城を攻略し、メダルをコンプした。

次回はいよいよ、クライマックスである。

2015.06.02 再会、そして…

スマホ版では初となる、オルテガである。

これ以上は書かない。刮目してほしい。

2015.06.02 ギガデイン、覚えてみた。

なにゃこは ギガデインを おぼえた!

洞窟数本やほこらを攻略し、リムルダールにてはぐれメタル狩りをしていたら、
なにゃこがレベル41で覚えた。他の3人も全部覚えた。いよいよゾーマ城だ。

2015.06.01 ゾーマ城、目の前に来た。

アレフガルドは思った以上に簡単だった。

ただし洞窟数本やほこらを攻略していないのと、リムルダールのはぐれメタル
狩りがまだなので、そちらを優先したい。

2015.05.31 ゾーマ城、眺めてみた。

上の世界でやることはやったから、ギアガの大穴からアレフガルドに入った。
船着場からラダトームへはすぐ。町と城で拾い物をしてからフィールドへ戻る。
向こう岸に見えるのがゾーマ城。しかしリムルダールから行くしか方法がない。
そこは、アレフガルド有数のはぐれメタル地帯。是非、早く行きたいものだ。

この右上のマップアイコンを出すには、あるアイテムが必要だが、人間の心理
を逆手に取った探索をしないとそのアイテムは入手できない。特にラーミアの
いないアレフガルドを探索するにはマップ必須。やりやがったなぁという感じ。

2015.05.30 大魔王、現れてみた。

ゾーマ「わははははははっ…………!

アリアハンへの凱旋も束の間、現れたのは大魔王ゾーマ。終盤の始まり…

2015.05.30 辞世の句、詠んでみた。

お…おのれ なにゃこ……

バラモス討伐、ここに完結していなかった。この断末魔の中、また復讐すると
セリフは続く。当分先だが事実である。ラスボス前座三体衆の最後として。

2015.05.30 バラモス、やっつけてみた。

バラモスを やっつけた!

強敵には戦術である。フバーハ、スクルトで激しい炎と攻撃を緩和しつつも、
ルカニを手早くかけてバイキルトがなにゃことゆかりにかかるまではライデイン
も使い、ピオリムで先手を取りつつベホマラーで安定。ターンによりベホマラー
不要のときはベホマや攻撃。バイキルト後はマヒャド連発で、合計数百もの
ダメージを毎ターン安定して出せた結果、バラモス討伐、ここに完結した。

2015.05.30 ベホマラー、覚えてみた。

ねんがんの ベホマラーを手に入れたぞ

フバーハとベホマラーがあれば勝機あり

2015.05.30 バラモス城で、修行してみた。

戦術を練る。バラモスは守備力が高いのでルカニで下げるのが原則である。
打撃はスクルト連発で対応する。しかし現在では、激しい炎とイオナズンによる
ダメージが大きすぎる。フバーハとベホマラーが必須。フバーハは覚えたが、
ベホマラーがないと一人ひとりにベホマとなり回復が追いつかない。修行中。

2015.05.30 バラモスに、挑戦してみた。

竜の女王の城の後、いよいよバラモス城である。正解手順は覚えているので
わざと違うルートを選んでアイテムをゲットして引き上げる。そして挑戦である。

戦闘のBGMが聞いたことないと思ったが、前奏のようなもので、SFC版と同じ
曲であった。それはともかく全く歯がたたない。討伐をあきらめて修行する。

2015.05.30 ムルデル、町を出てみた。

ラーミアに乗って、ムルデルバークへ。ラーミアはピンポイントで降りるのに、
多少コツがいるようだ。疑似3D表示と、おりるボタンのタップが特に原因だ。
移動速度が速くなるボタンも付いているが、ますます降りるのが困難である。

町の最終形態。先頭はゆかりなのに、きちんとなにゃこに話しかけるあたり、
よく分かっている。試しにこの後再訪したら、町長が手前の男になっていた。

2015.05.30 ラーミア、手に入れてみた。

巫女に話しかけると、感動的演出で、ねんがんの ラーミアを手に入れたぞ!

しばらくは、ラーミアで世界漫遊としよう。

2015.05.30 最後のオーブ、捧げてみた。

ほこらで最後のオーブをゲット。ノアニールから船で北上しレイアムランドへ。

これで全てのオーブを捧げたことになる。

2015.05.30 ネクロゴンドの洞窟、出てみた。

ネクロゴンドの洞窟を攻略した。迷宮、大広間、無限回廊と、てんこ盛りだが、
当時の記憶をもとに、強敵のザコモンスターと対峙しながら進む。稲妻の剣も
ゲットした。ガンガンいくわよでも、呪文効果のあるアイテムを使ってくれたり。
そしてラストフロアを何とか抜けて出口。バラモス城の全容とほこらが見える。

2015.05.28 バラモス城、眺めてみた。

ネクロゴンドの洞窟の入口より、バラモス城とほこらを眺めてみた。この冒険も
遂にここまで来たのかと思うと感慨深いが、ここからが真の意味で難関だ。

無事ネクロゴンドの洞窟を出て、ほこらにたどり着けば、最後のオーブである。
そしてラーミアが待っている。この世界を漫遊できるのもあと少し。頑張る。

2015.05.28 ムルデルバーク、革命されてみた。

ムルデルバークに革命が起きてしまった。

ムルデルは皮肉なことに、自分のこしらえた牢屋に入れられてしまう。兵士が
町を管理していて、ピリピリした様子が伝わってくる。ラーミアで再訪予定。

2015.05.28 ムルデルバーク、呼ばれてみた。

さらにムルデルバークに変化があった。

正式にムルデルバークと呼ばれたのは、初めてだ。感慨深いものである。
それもそのはず、町としての機能を充分に備えている。ムルデルは奥の屋敷
に鎮座している。町民からはやりすぎと言われるのが気になる。その結果…

2015.05.27 ムルデルバーク、変化してみた。

フバーハまでは数レベル必要だ。フバーハなしでやまたのおろちに挑戦する。
2連戦だし、かなりの強敵かと思いきや、ルカニ、スクルト、バイキルトという
打撃対策だけでゴリ押しで勝ててしまった。ボストロールと比べあっけない。
これで残るオープは、ネクロゴンドの行き着く先と、ムルデルバークの最後。
そしてムルデルバークに変化があった。

街の最後まで、しかと見届けていきたい。

2015.05.27 ガイアの剣、投げ込んでみた。

そしてシナリオを進め、ついに中盤の佳境、ネクロゴンドへの道がひらけた。
幽霊船で拾ったガーターベルトで、魔法使いみらいもセクシーギャルになった。
ちなみに、祈りの指輪は4つとした。実際に、ラスボス戦対策にも充分である。

とはいえ、やまたのおろちがまだである。フバーハを覚えるまで修行は続く。

2015.05.27 ボストロール、やっつけてみた。

武器の拡充と戦術の見直しを図り、なんとかボストロールをやっつけてみた。

ゆかりとなにゃこはひたすら攻撃。ゆいはルカナンを封じるためにマホトーン。
効いたら攻撃支援でルカニをかけて効いたら攻撃に参戦。みらいはひらすら
スクルトをかけて、ダメージが10程度まで小さくなったら、ひたすらヒャダルコ。
ゆいはHPをチェックしてたまにベホイミ。痛恨の一撃は死ぬので、これは運。
ヒャダルコは必中なのでメラミから置き換え。スーで拾ったいかずちの杖も。
早い段階で、マホトーンが効かなかったり痛恨の一撃喰らったらリセットする。
今回はゆかりが喰らってしまったが、なにゃこの火力のおかげで助かった。
結論:戦闘序盤を運と戦術で乗り切れば、攻撃とヒャダルコ連発で安定。
今後は、祈りの指輪を10個ほど調達し、幽霊船でガーターベルトを拾いたい。

2015.05.25 ボストロール、戦ってみた。

昔の記憶から、なんなりとラーの鏡をゲットし、夜のサマンオサ急襲作戦実行。

結果、勝ち目なし。スクルト係とベホイミ係になり、呪文系は攻撃ができない。
ルカニとマホトーンが効くことと、メラミが時々効くことが分かったが勝てない。
サマンオサ南の洞窟で宝箱回収しながらの経験値稼ぎに、行くしかないのか。
ここさえクリアできれば、幽霊船でガーターベルトまでは一直線なのに残念。

2015.05.24 ムルデル、お店を建ててみた。

ムルデルの道具屋が一応建っていた。品揃えは「?」と言わざるをえないが。

【ネタバレ注意】今後は、オープ関係を除き、ランシールで消え去り草ゲット→
エジンベアで倉庫番→北極点で乾きの壺→最後の鍵でサマンオサ→エルフの
隠れ里で祈りの指輪10個→南極大陸で船乗りの骨→幽霊船でガーターベルト
(全て記憶から)と一連のイベントが続くので、その都度、確認しに訪問したい。

2015.05.24 ムルデル、お店を建てようとしてみた。

ムルデル、早速活動開始である。お店を建てようとしているらしい。どういう
アイテムの買える店になるのか、今から楽しみである。ムルデルの旅は続く。

2015.05.23 ふつうのムルデル、登録してみた。

アリアハンの登録所で、ムルデルを登録し、5回の種ドーピングを上から順に
1回ずつドーピングしたら、ふつうの女商人が【バークの町】作ってみた。

あれだけ何回も手こずった性格「ふつう」の捻出に、1回で成功してしまった。
一時的に魔法使いを外し、ムルデルをバークの町に連れてゆくことにしたい。
追記:経験値0のまま、バークの町に無事送り届けた。町の発展に期待する。

2015.05.23 船、ゲットしてみた。

今日は休日。せっかくだから、シナリオに復帰して進めた。道中、魔法の鍵を
ゲットしたので、これまでは行けなかった場所に遡上した。そして序盤の山場、
カンダタ一味の2連戦である。こちらには、新たにベギラマや全体攻撃武器が
あり、前回と違ってグループで現れても問題ない。ただ、死闘だったのは事実
で、魔法使いみらいのMPがベギラマでつきかけたターンに何とか勝利した。
あとは流れるようにポルトガになだれ込み、ねんがんの船を手に入れたぞ!

ロマリア以降はシナリオがあるものの、行ける場所の自由度が高かったが、
船以降は一応目的はあるものの、ほぼフリーシナリオ。いよいよ中盤である。
とりあえず、登録所で商人ムルデルを登録し、ムルデルバークを作りたい。

2015.05.23 命名神マリナン、使ってみた。

友人から続報があった。勇者ゆい以外にも、ゆかり、なにゃこ、みらいに公式
設定があったという。それならいっそのこと初心に帰り、当初の設定に戻す。
1からやり直すのは勿体ないので、ダーマまで急ぎ、命名神マリナンを使った。

これぞ、勇者なにゃこの冒険記である。ステータスが低いので、No.2とする。
この間いろいろあった。シャンパーニの塔攻略でカンダタ一味にコテンパンに
なったので、スクルト、イオを覚えて再戦に挑んだら、あっけなく勝てた。これも
経験値がものをいう。その後は急ぎ足でアッサラーム、イシス、ピラミッド、東
の抜け道、(北のほこらは無視して)バハラタ、(北の洞窟は無視して)ダーマ。
レベルが低いので転職はまだである。今後は、無視してきたところの訪問と、
魔法の鍵を開ける再訪問、カンダタ2戦目を経て本来シナリオに復帰したい。

注:オイカワというのはふくろである。商人の街はムルデルバークにしたい。
補足:道中で「うさぎのしっぽ」というアイテムが手に入るが、装備しないこと。
性格が「しあわせもの」に変わり、ステータスアップが鈍る。外せば元に戻る。

2015.05.22 ロマリア、着いてみた。

いざないの洞窟を何とか抜けて(アルミラージの集団ラリホーが恐ろしい)、
異国の地・ロマリアへ。いざないの洞窟は偶然抜けられたものの、探索未定。
明日(というか今日)、いざないの洞窟を徹底検証してレベル上げに勤しむ。

チュートリアルであるアリアハンが終わり、いざ自由度の高いロマリアへ。
ここから先には東西南北どこへでも行けるが、北以外はお勧めできない。
アイテムを回収し終えたら、王様に語りかけずにロマリアを後にすること。
話しかけると、イベントが始まってしまい、後から遊ぶことができないため。
キメラのつばさでアリアハンに向かい冒険の書に記録。先がワクワクする。
なお、いざないの洞窟では1つしか宝箱が無かった。再度宝箱に専念する。
注:いざないの洞窟には確認されただけで、もう1つ宝箱あり(5/20現在)。

2015.05.21 アリアハン、脱出準備してみた。

というわけで、アリアハンの脱出準備が整った。レーベ村前にてステータス。
並び替えで、現在ステータス最強のなにゃこを先頭にした。ゲームを有利に
進めるうえでも、先頭キャラの名前が道中で呼ばれやすいうえでも、応援する
うえでも、なにゃこ先頭はデフォである。ちょっとレベルが上がりすぎた嫌い
もある。まほうのたまが行方不明になって、いざないの洞窟に通ったりした際、
そうなった。結局ふくろに入っていたのだが。前の画像とステータスを比べて
ほしい。一回殴るorメラやヒャドで、この辺のモンスターは一撃のレベルだ。
遠回りしたが、おそらくロマリアへたどり着けるだろう。なにゃこの旅は続く。

2015.05.20 勇者ゆいで、やり直してみた。

友人からオススメがあり、ろこどる原作者の小杉先生のアイコンが勇者ゆい
と知った。せっかくだから、セクシーギャルの勇者ゆいでやり直すことにした。
で、なにゃこはNo.2として盗賊にして、今度こそ「ふつう」を目指してみたものの
10回やって10回とも失敗した。ステータスを全て均等に近づけたのに、残念。
そんな中、ふとしたことから+3連発の種ドーピングがあり、もしやと思ったら、

登録所でセクシーギャルが来た。知る限り初めてだ。道中では2つほど入手
できるはずのガーターベルトでドーピングすれば、全員セクシーギャルも可能。
ゆいは攻略サイトを見てセクシーギャル勇者、盗賊なにゃこもキャプのとおり。
ちからが一桁だったのが惜しいが、均等にステータスが優れていたからかも。
なかなか狙えるものではないので、ゆかりとみらいは僧侶、魔法使いにして、
ずのうめいせきを目指す(SFC版呪文系キャラでその威力を知っているから)。
参考:小杉先生のアイコン(5/20現在)
http://pbs.twimg.com/profile_images/594177144084770816/A0WWarCD.jpg

2015.05.19 アリアハン、旅立ってみた。

せっかく高性能なスマホを持っているのだから、DQVで遊んでみる。なにゃこ:
勇者、ゆかり:盗賊、ゆい:僧侶、みらい:魔法使いでアリアハンを旅立った。
性格は、なにゃこ:セクシーギャル、ゆかり:きれもの、ゆい:ずのうめいせき、
みらい:あたまでっかち きれもの(ここはさすがにやり直した)でサクッと決定。
しかし、なにゃこが性格「ふつう」になれないとは残念無念。遊ぶのは後日。

なにゃこを応援するページに戻る